養父市八鹿町畜産の八鹿豚は、自然豊かな山々に囲まれて育つため、ストレスを感じにくく、発育に適しています。
肉質は柔らかく、脂身は上品な甘さが特長です。
養父市八鹿町朝倉地区が発祥の400年の歴史が根付く但馬特産物。
香り高く、大粒で渋みが少ないまろやかな味と、爽やかな香りが特長です。

 
朝倉山椒の風味が爽やかで、チョコフレークがサクサク。

但馬蔵では山菜や栗など、四季折々の素材を生かした「おこわ」があります。但馬地域では祝い事やお祭りなど”何ぞごと”に作られる料理です。

養父市内の蛇紋岩地層から流出るミネラル水に育まれたお米は、味・照り・粘り、すべてが極上。


神戸牛・松坂牛など銘柄牛の素牛の多くを占める但馬牛。本格メニューからお手頃なものまでご用意しています。

木をふんだんに使った店内は落ち着いた雰囲気です。
イス席と掘りごたつ式の上座敷で、ごゆっくりおくつろぎください。

座席数

席数196席
うち上座敷48席